• shopping cart

2020/04/25 17:35

GOOD GOOD MEAT度 ★★★★★

【GOOD GOOD SIGNATURE MEAT】


みつば放牧牧草牛について

GOODGOODが契約しているニュージーランド産のみつば放牧牧草牛は、広大な牧草地に100%完全放牧して育てています。

通常より栄養価の高いこだわりの牧草(高たんぱくなマメ科の牧草を通常より多く与えることから「みつば」と名付けています)で育てています。
厳選された牧草により牧草牛独特のくさみがなく、放牧によりしっかり運動しているので赤身の味がしっかりしている為、どんな料理にもマッチする万能なお肉です。

シルキーな肉質と、赤身のうまさ、健康的なお肉の成分構成から、世界中の富裕層が求めており、世界的にも流通量はごく少量です。
生産コストを抑えるために牧草を与えて育てた一般的な牧草牛とは完全に別物で、最先端の畜産技術に基づいて生産されています。

ニュージーランドの特徴: 畜産先進国で、単一の海洋性気候で降雨量も多く、牧草地の聖地と呼ばれています。放牧地は1千万ヘクタールと広大で、国土の40%を誇ります。

品種: アンガス牛、ヘレフォー等と交配したクロスが主体で、去勢牛もしくは未経産牛です。
平均月齢: 24ヶ月 枝肉重量: 約300kg

放牧&牧草(ハーブ)100%飼育
マメ科、イネ科の牧草を中心にハーブをブレンドした種を蒔き【牛の畑】である放牧地を作り、月齢に応じて給与する牧草の種類を変化させます。

給餌する主な牧草: クローバー、アルファルファー、ライグラス、コックスフット、ターンニップ、ケール

成長ホルモン促進剤不使用、抗生物質の残留なし(抗生物質は治癒目的に限定)