NZ・AUS産 みつば放牧牧草牛


365日完全放牧、牧草育ち

GOODGOODが契約しているニュージーランド産のみつば放牧牧草牛は、広大な牧草地に100%完全放牧し、牧草を食べて育ちます。

通常より栄養価の高い、こだわりの牧草で育てています。
牧草はビタミンやカロテンなど、緑黄色野菜に含まれている栄養がたっぷり。
穀物の約100倍ものベータカロチンを含んでいます。豊かで広大な土地に一年中発芽する牧草により、1年中完全放牧による牛の飼育が可能なので、穀物などの補助飼料や成長促進ホルモン剤が必要ありません。

厳選された牧草により牧草牛独特のくさみがなく、放牧によりしっかり運動しているので赤身の味がしっかりしている為、どんな料理にもマッチする万能なお肉です。

シルキーな肉質と、赤身のうまさ、健康的なお肉の成分構成から、世界中の富裕層が求めており、世界的にも流通量はごく少量です。生産コストを抑えるために牧草を与えて育てた一般的な牧草牛とは完全に別物で、最先端の畜産技術に基づいて生産されています。



牛は本来、草だけを食べて生きます。4つの胃袋を持ち、何度も反芻しながら栄養豊富な牧草を消化しています。広大で自然豊かな土地を利用した牧草地で、栄養たっぷりの牧草を食べ、ストレスフリーに走り回って生活をしています。

牛が牛らしく、のびのびと健やかに育つので、病気になりにくく抗生物質の使用も最低限に抑えることができます。もちろん、抗生物質の体内残留もないので、安心してお召し上がりください。